労働問題相談窓口

相談内容とユニオンからの回答は公開されます。個人名や会社名を伏せて相談ができます。
(特定される情報や不適切な内容を含む場合は事務局にて伏せ字にした上で公開させていただきますが、内容によっては公開されないこともあります。)

名前(必須)
題名(任意)
内容(必須)

ユニオン事務局Re:雇用期間に限度がある、正社員登用の道がないルールは合法ですか2019年1月31日(木) 14:41
※相談窓口への投稿にお名前や個人情報の記載がありましたので、事務局で伏せて回答させていただきます。

■名前:H・U様
■題名:雇用期間に限度がある、正社員登用の道がないルールは合法ですか
■内容:
障害者雇用制度を利用してA社のインターンを受けましたが、結果不採用でした。面接時から難易度の高いテストの連続で、インターンでも能力を見極めるためなのか毎日未経験の作業を行いました。自分は発達障害と人格障害が元々ありますがクローズで一般就労を10年以上行ってきたためハンデは特にありません。

今回のインターンでは連日の未経験業務の繰り返しと何度かの失敗で叱責を受けたことを気に病み、体調不良が一気に噴き出し、配慮が必要な状態になりました。採用担当者から医師の意見を求めて連絡が欲しいとのことだったので医師の言葉「大らかな態度で見守ってくれれば不安障害は数カ月で治る」を伝えましたが人事担当者は具体的な意見を求めたので自分なりに解釈し「既に障害者雇用されている人のうち、落ち着いて比較的単純な業務を行なっている方がいるので不安障害が治まるまでは大体同じことをやらせて欲しい。慣れればもっと複雑な業務もこなせます」と伝えましたが結果は不採用でした。

もし正社員登用制度があったならば不安障害があったとしても正社員として働けるのならば、頓服薬で体調不良に耐えて決して周りに悟られずに正社員になれるまでがむしゃらに働くだろうと思います。しかし現実は4年定年で、給料もコンビニのアルバイト並みです。自分に不採用通知が届いて1週間後に新たに求人票をハローワークに出しました。営利企業なので当たり前なことは分かっていますが「病気の人を採用する」のに体調不良を原因に責められるのは不当だと思いますし、頑張って未経験の業務の数々に耐えても4年でリストラされるのはおかしいと思います。正直、障害者雇用制度自体、安い給料でいいようにこき使われるだけに思われて全く信用できなくなりました。社会が変わる頃には退職している年齢になるでしょうから何かを訴えても無駄なのは分かります。でも許せないものは許せないので対処できることがあれば宜しくお願い致します。


■回答
原則的に「雇用契約の上限規定」は有効です。ただし有期労働契約は、原則3年以下と労働基準法第14条で定められています。違反すれば30万円以下の罰金との規定もあります。4年間の契約ではなく、1年間の契約を4回までという規定の場合、労働契約法第19条で定められた要件を満たさなければ上限規定が無効と判断されるケースもあります。

正社員登用制度についてですが、上限を4年に決めた理由が2018年4月からの「無期転換ルール」に対応したものと推測できますので、正社員登用を想定していないということでしょう。労働時間によって違いがありますが、パートタイム労働法第12条は「通常の労働者(正社員)への転換を推進するための措置を講じること」を義務付けています。

これらの法律が施行された趣旨は労働者の身分を安定させることにあります。例えば上限規制の趣旨は「上限設定を短めにすることで終身雇用を促進させる」ということです。ですから、会社の行為は合法ではあるが、H・Uさんが感じたことは法の趣旨に沿っているということになります。

採用・不採用の決定は会社側の持つ権利ですので、争うことはお勧めしませんが、「インターンでは連日の未経験業務の繰り返しと何度かの失敗で叱責を受けた」のに給与が支払われていない等、他の問題があれば対応できることがあるかもしれません。

※この相談窓口のやり取りは原則公開していますので、実名など削除している箇所があります。より詳細なご相談は(info@sh-union.or.jp)宛に直接メールをいただければ対応いたします。

ユニオン事務局Re:年金を当てにした雇用ではないか2019年1月19日(土) 11:21
※相談窓口への投稿にお名前や個人情報の記載がありましたので、事務局で伏せて回答させていただきます。

■名前:H・O様
■題名:年金を当てにした雇用ではないか
■内容:
2017年の10月から、とある建築設計事務所で働き始めました。
同12月に2級建築士の資格取得が決まりましたので、現在2級建築士ということになります。

将来的に、1級建築士を目指していること、そのために実務経験が必要なこと、障害を持っていることなどから、多少お給料は少なくても仕方ないと思っていることなどを話して、採用となりました。

契約内容は、自身が個人事業主となり、そこに業務委託をする、というものでの契約になりました。8ヶ月ほどで、40~50万円をお支払いする、という契約内容に、決して好条件ではない、と思いながらも、業界の事情等も考え、了承しました。

しかし、契約時にあった、図面作成以外にも、肉体労働もさせられ、模型製作(材料費は自分持ち)、図面の色つけ(腱鞘炎になりそうだったので、やりたくない旨伝えると、鼻で笑われた)などがありました。

金銭的な支払いは、年末12月の中旬に20万円渡され、「そこにサインして」と一言。

金額的にも納得ができず、交渉を試みるも、実力不足などを理由に、逆ギレされ、それ以降、連絡もしてもらえなくなりました。

建築士の予備校も申し込みを済ませており、金額的負担も大きい中、実務経験が必要なこの時期に、事実的な放置が続くと困る、との連絡にも返事はもらえず、困ってます。

当初、パワハラではないか、と思い、パワハラの相談をしたところ、個人事業主であれば、パワハラには当たらない、との回答と、労働組合に相談してはいかがでしょう、とのことでしたので、そちらにも相談をしてみているところです。

労働組合では、それは悪質だ、との回答をいただきましたので、行政指導を入れていただくつもりではありますが、行政指導には法的拘束力がなく、指導された会社は、指導を無視することも可能だ、ということです。

障害者の雇用という面で、何か解決策はないかと思い、相談させていただきました。
どうか、よろしくお願いします。


■回答
本件は業務委託契約の適法性が問題になろうかと思われますので障害者雇用の側面での解決策は見当たりません。契約不履行に基づく損害賠償請求事件を提訴すべき案件かと思われます。

仮に業務委託契約を装っていながら実質的には雇用関係にあったのであれば、立証可能な証拠を揃え労働事件に持ち込める可能性が考えられますが、建築士という有資格者であることに加え図面作成・模型作成など委託契約の基になる完成物が存在していることを鑑みると、現実には労働者性の立証が困難ではないかと推測されます。

私どもも数多存在する労働組合の一つですので既に相談されている労働組合様と基本的には出来ること出来ない事は同じです。お役に立てずに申し訳ありません。

ユニオン事務局2019年1月4日(金) 11:54
※相談窓口への投稿にお名前や個人情報の記載がありましたので、事務局で伏せて回答させていただきます。

■名前:K・S様
■題名: 企業による重度肢体障害者への通勤支援
■内容:
前略ご免下さい。
以前にご相談に乗って頂いた者です。
今年8月に就職1年を迎え、契約更新時に会社(就労支援事業所)より勤続を評価され、月額5千円の通勤手当が支給されることになりました。一度の通勤費(介護タクシー代)2千円、月8日程度の勤務で、経皮費には相変わらずマイナスですが、パートの雇用形態、その他の勤務中の職員による介助他多くの配慮をおもえば、評価に値すること。このような事例がどんどん増えていくよう、願っています。
相談にご回答下さったことで、落ち着いてことに取り組む気持ちになった結果です。
ありがとうございました。

ユニオン事務局2018年11月15日(木) 11:19
※相談窓口への投稿にお名前や個人情報の記載がありましたので、事務局で伏せて回答させていただきます。

■名前:S・H様
■題名:障がい者である前に人として尊重を
■内容:
精神保健福祉手帳二級所持です。
入社してから指示に従ってやっていると私は指示してない、出してと言われた物を出せば、出せなんて言ってない、書類を作成したら、あなたのやり方が気に入らないと事務員に言われ、仕事を数日休む様に指示されました。
担当者が変わり、その人は指示に従っても生意気だからやるな!仕事をさせてくれないのに覚えてもないことをいきなりやれと言う。指示通りにやっても執拗なダメ出し。「わかった?」と犬や猫に言いつける様な言い方。怒られて泣いては笑っていて、うつ病があるから、もう少し言い方を考えて欲しいと言うと、うつ病?冗談じゃねぇーよ!と吐き捨てる。自分が居なければ良いと考えられても良い様な発言に悩んでます。でも、耐えて仕事に出てます。

■回答
この掲示板は原則公開していますが、会社名を書かれても掲載することはできません。ご理解ください。
職場環境改善を目指すのであればユニオンで協力できることがあるかもしれません。その際にはユニオンへの加入など、手順を踏む必要があります。詳細については(info@sh-union.or.jp)宛に直接メールをいただければ詳しい相談が可能です。

C.Hいじめ?追い出し?自分が悪い?2018年12月25日(火) 20:56
身体手帳で入社しています。
交通事故で片足麻痺、片耳難聴、高次脳ですが、高次脳は手帳が出ない範囲で記憶力低下、空間認知無視、遂行機能障害なので足麻痺の身体で手帳を持っています。

今回、手帳枠で3社目ですが入社3日目から周りで私の噂話をしているのが聞こえています。
私の高次脳の症状やお願いしたいことなどは面接の時に役職付きの方にお話はしています。

実際配属日の時も特に挨拶を皆さまにすることもなく、席に着き仕事をし。。
3日目からこそこそ話しているパートの方に気づき、たまたまかな、仲良いからかな、と思っていましたが徐々に内容がわかり私のこととわかるようになりました。

毎日のように始まり、一度限界がきて役職に退職願を出したところ当たり前ですが止められてしまいました。

その日は途中途中で休憩をしつつ業務を実施しましたが、その後も止まず。約2か月勤務となりますが、最近チーム全体が結託していることがわかりました。

遅くなりましたが、私の配属チームには最近異動してきた社員1人、派遣からの嘱託登用1人、他3人のパートです。

特にチームの業務内容や細かい説明も教育者も特定されていません、
先週1人いなくなったこともあり、本日座席異動もありましたがあたりがひどくなった気がします。1番忙しい月曜ですが少なからず2、3人で行って30分くらいで終わらせていた仕事を1時間くらいで1人で行いました。それがないと皆に仕事がいかないのですが。。

分からなかったら聞いて!と言われていたので、本当は自分のメモを読み返したかったのを辞めて聞くことにしたら、その直後に周りで聞こえる大きさで「また聞いてきたよー」等言っています。真横なので気づき、ずっとそっちを見ていてもです。

私も記憶が悪い分、皆様に聞いてしまいます、しかしメモを見ていても言われる、聞いても言われる、八方塞がりです、、ちなみに皆40オーバー、私34歳の未経験で今金融です。

物証は必要ではあるものの、金融ではセキュリティが厳しいため、エクセルで何をいつ言われたかメモするくらいしかきませんが、それもバレています。
勿論懲りずに聞いてしまうことは本当に申し訳ない思いますが、入社3日目から言われているてん、パートよりいい嘱託社員で未経験で入ってることへのイヤミとも思えてしょうがありません。
一度役職に言ったのがさらに輪をかけて、になってしまっています。
派遣からの嘱託登用とパートは非常に強く繋がっている分辛く、今すぐ辞めたいものの、何がその行動の本当の理由か、役職に相談して調査をお願いしたいとも。。

どーすればいいか、八方塞がりです。

ユニオン事務局Re:いじめ?追い出し?自分が悪い?2018年12月26日(水) 12:42
■回答
障害者雇用に於ける合理的配慮の提供については、働く障害者が具体的な配慮を求めることから始まります。面接時に話した「お願いしたいこと」がこれに該当するかと思われますが、面接時には想定できなかったことに就労してから気づくことも少なくありません。改めて障害に対する配慮を求めるべきでしょう。

例えば、業務についてであれば慣れるまでメモを見ることや自作のマニュアル使用の許可を配慮として求める等、より具体的に会社に求めなくてはなりません。
現在の就労環境は適切な配慮が提供されていないことに原因があるかもしれません。

合理的配慮の提供は会社と障害者との間の話し合いで決まっていくものですが、求めた配慮が検討・理解されず合理的な理由もなく配慮されなければ障害者差別となり、周囲から批判めいた言動が続くなら職場でハラスメントが行われていることになり障害者虐待が行われていることになります。

職場環境改善を目指すのであればユニオンで協力できることがあるかもしれません。その際にはユニオンへの加入など、手順を踏む必要があります。
詳細については(info@sh-union.or.jp)宛に直接メールをいただければ詳しい相談が可能です。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12  全 114件(未掲載 1件)
CGI-design